Showing all 22 results

—  PRE-ORDER NOW FALL 2018 DELIVERY —

KATURA AUS10 Tsuchime – 45 Layer Damascus Steel
Katura is a knife for those who love the craftsmanship and values of the artisan tradition. In Japan craftspoeple are called Shokunin.  The mastery of the skills set of their craft is applied to a material with pride, a sense of spirit whose aim is to benefit the general welfare of the people.  KATURA captures the best qualities of that spirit in a knife that is authentically artisan in every detail.  It offers the cook a remarkably precise cutting tool with a contemporary, refined aesthetic  The stainless steel knife blade has a core of premium AUS10 steel with 45 layers of Damascus steel folded over top.  The mark of the craftsmen is left one by one as the blades are finished with a unique hammered finish called “tsuchime”.  The hammered finish also helps food to release from the blade while cutting.  Fitted with Kikusumi OCTO handles handmade from premium woods like Walnut and Rosewood. The ergonomic OCTO handles position the hand to optimally control the blades while staying comfortable and slip-free.

ORIGIN:  Seki Japan  関

BLADE:  AUS 10  Stainless Steel

FINISH:  Polishied 45 Layer Damascus + Tsuchime Hammer Finish

HANDLE:  Rosewood or Walnut  (natural wax waterproofing)

COLLAR:  Black Pakkawood

HRC:  60-61

FINER DETAILS:  Yakkin Logo on Handle End + 3 Etchings on Blade (KATURA, Logo, Seki)

KATURAはモダンなライフスタイルにぴったりなナイフです。伝統的な日本の包丁作り、細部まで拘った技術により作られました。 OCTOの取っ手には温かみがあり天然木の優しい色合いのローズウッドとウォールナットを合わせ、刃の槌目と調和させています。 KATURAの刃は、岐阜県関市の技術の高い職人によって製作されています。高炭素を含むAUS10の刃は、実用高度60-61 HRCで、高い強度を保ち、薄くて丈夫で、簡単に研ぐことが出来るので、優れた切れ味を維持することが可能です。 刃が薄く軽量なので、伝統的な包丁よりメンテナンスも容易になり、KATURAはどんな場面でも快適にご使用頂けます。 KATURAの取っ手は、天然木から作られ、取っ手の側面にはKikusumiロゴを焼印しています。焼印はKATURAシリーズのみに入れられ、職人の美学を感じていただけます。 刃には3つの刻印が記されています。 KATURAのロゴと、制作された地名の関、そしてKikusumiロゴです。これらの刻印は、包丁職人によって作られたこと – 性能の高い、本物の職人包丁 – ということを示しています。